カロリーSlism[Calorie計算&栄養分析!元気をサポート]

食品の栄養素が一目でわかる・カロリー計算できる

うずらの卵 (鶉の卵)

うずらの卵のカロリー概要

うずらの卵のカロリー 157kcal 100g
16kcal 10g (殻付き卵1個11gの可食部)
おすすめ度
腹持ち
栄養
豊富な栄養素ビタミンB12, セレン

鶉(ウズラ)から生まれる、親指の第一関節ほどの小さいサイズの卵。

ゆで卵にしたウズラの卵は、あんかけ焼きそばの具材や弁当のおかずに適し、生の状態で蕎麦の上やネギトロ丼の上に割り入れるなど、うずらの卵の食べ方は様々。 うずらの卵専用の割り器を使うと、薄皮の影響を受けずに黄身と白身をスムーズに取り出せる。
ニワトリの卵よりも小さなウズラの卵は、水の状態から入れて沸騰後3分ほどで茹で卵になる。

うずらの卵はタンパク質などの栄養が豊富。ビタミンB12は鶏卵の5倍以上含まれている。

廃棄部位: 付着卵白を含む卵殻(卵殻: 12 %)卵黄:卵白= 38:62

g16kcal

追加せずトップへ

うずらの卵の写真

うずらの卵

Quail egg

うずらの卵の食品分析

カロリー
おすすめ度
腹持ち
栄養
水分73 (%)
廃棄率12 (%)

スポンサーリンク

うずらの卵:殻付き卵1個11gの可食部 10gの栄養成分

一食あたりの目安:18歳~29歳/女性/51kg/必要栄養量暫定値算出の基準カロリー1800kcal

【総カロリーと三大栄養素】

(一食あたりの目安)

エネルギー16kcal536~751kcal
タンパク質 1.26g 15~34g
脂質 1.31g 13~20g
炭水化物 0.03g 75~105g

【PFCバランス】

うずらの卵のカロリーは10g(殻付き卵1個11gの可食部)で16kcalのカロリー。うずらの卵は100g換算で157kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は50.96g。脂質が多く1.31g、たんぱく質が1.26g、炭水化物が0.03gでそのうち糖質が0.03gとなっており、ビタミン・ミネラルではビタミンB12とセレンの成分が多い。

スポンサーリンク

うずらの卵:10g(殻付き卵1個11gの可食部)あたりのビタミン・ミネラル・食物繊維・塩分など

【ビタミン】

(一食あたりの目安)

ビタミンA35μg221μgRE
ビタミンD0.25μg1.8μg
ビタミンE0.09mg2.2mg
ビタミンK1.5μg17μg
ビタミンB10.01mg0.32mg
ビタミンB20.07mg0.36mg
ナイアシン0.01mg3.48mgNE
ビタミンB60.01mg0.35mg
ビタミンB120.47μg0.8μg
葉酸9.1μg80μg
パントテン酸0.1mg1.5mg
ビオチン1.9μg17μg

【ミネラル】

(一食あたりの目安)

ナトリウム 13mg ~1000mg
カリウム 15mg 833mg
カルシウム 6mg 221mg
マグネシウム 1.1mg 91.8mg
リン 22mg 381mg
0.31mg 3.49mg
亜鉛 0.18mg 3.0mg
0.01mg 0.24mg
マンガン 0mg 1.17mg
ヨウ素 14μg 43.8μg
セレン 4.6μg 8.3μg
モリブデン 0.8μg 6.7μg

【その他】

(一食あたりの目安)

コレステロール47mg ~67mg
食塩相当量0.03g ~2.5g

うずらの卵:10g(殻付き卵1個11gの可食部)あたりの脂肪酸

【脂肪酸】

(一食あたりの目安)

脂肪酸 飽和0.39g 3g~4.7g
脂肪酸 一価不飽和0.47g ~6.2g
脂肪酸 多価不飽和0.16g 3g~8.3g
脂肪酸 総量1.02g
n-3系 多価不飽和0.03g
n-6系 多価不飽和0.13g
18:2 n-6 リノール酸110mg
18:3 n-3 α-リノレン酸3.1mg
18:4 n-3 オクタデカテトラエン酸0.1mg
20:2 n-6 イコサジエン酸0.1mg
20:3 n-6 イコサトリエン酸0.8mg
20:4 n-6 アラキドン酸13mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸3.4mg
22:5 n-3 ドコサペンタエン酸2.4mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸24mg

うずらの卵:10g(殻付き卵1個11gの可食部)あたりのアミノ酸

【アミノ酸】

(一食あたりの目安)

イソロイシン69mg
ロイシン120mg
リシン(リジン)97mg
含硫アミノ酸81mg
芳香族アミノ酸120mg
トレオニン(スレオニン)76mg
トリプトファン19mg
バリン87mg
ヒスチジン38mg
アルギニン76mg
アラニン69mg
アスパラギン酸130mg
グルタミン酸160mg
グリシン46mg
プロリン46mg
セリン100mg
アミノ酸合計1300mg
アンモニア24mg

※食品成分含有量を四捨五入し含有量が0になった場合、含まれていないものとし表示していません。

※一食あたりの目安は18歳~29歳の平常時女性51kg、一日の想定カロリー1800kcalのデータから算出しています。

※流通・保存・調理過程におけるビタミン・ミネラル・水分量の増減については考慮していません。

※計算の過程で数kcalの誤差が生じる可能性があります。

写真でわかる「うずらの卵」の分量(大きさ・重さ)とそのカロリー

  • うずらの卵 11g
    概要 うずらの卵1個
    重量 11g
    カロリー 15kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 22g
    概要 うずらの卵2個
    重量 22g
    カロリー 29kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 33g
    概要 うずらの卵3個
    重量 33g
    カロリー 44kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 44g
    概要 うずらの卵4個
    重量 44g
    カロリー 59kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 53g
    概要 うずらの卵5個
    重量 53g
    カロリー 71kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 64g
    概要 うずらの卵6個
    重量 64g
    カロリー 85kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 75g
    概要 うずらの卵7個
    重量 75g
    カロリー 100kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 86g
    概要 うずらの卵8個
    重量 86g
    カロリー 115kcal
    廃棄率 15%
  • うずらの卵 99g
    概要 うずらの卵9個
    重量 99g
    カロリー 132kcal
    廃棄率 15%

うずらの卵のカロリー・栄養FAQ

うずらの卵(殻付き卵1個11gの可食部)のカロリーは?
うずらの卵(殻付き卵1個11gの可食部「10g」)のカロリーは16kcalです。
うずらの卵100gあたりのカロリーは?
うずらの卵「100g」のカロリーは157kcalです。
うずらの卵(殻付き卵1個11gの可食部あたり)の糖質量は?
うずらの卵(殻付き卵1個11gの可食部「10g」)の糖質の量は0.03gです。

うずらの卵を追加してカロリー計算機へ移動する

g16kcal

追加せずトップへ

スポンサーリンク

うずらの卵のエネルギーを消費するのに必要な運動時間

うずらの卵:殻付き卵1個11gの可食部 10gのカロリー「16kcal」を消費するのに必要な有酸素運動の時間

  • ウォーキング6分
  • ジョギング4分
  • 自転車3分
  • なわとび2分
  • ストレッチ8分
  • 階段上り2分
  • 掃除機6分
  • お風呂掃除5分
  • 水中ウォーキング5分
  • 水泳3分
  • エアロビクス3分
  • 山を登る3分

うずらの卵のカロリーをSNSでシェアする

ボタンをクリックするだけで簡単にシェアできます。

ユーザが評価したうずらの卵の評価

まだユーザの口コミはありません。

Twitterアカウントを利用してこの食品の栄養バランスや食材としての評価をクチコミすることができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク