カロリーSlism[Calorie計算&栄養分析!元気をサポート]

食品の栄養素が一目でわかる・カロリー計算できる

煮しめ (にしめ)

煮しめのカロリー概要

煮しめのカロリー 84kcal 100g
90kcal 107.7g (一皿)
おすすめ度
腹持ち
栄養
豊富な栄養素モリブデン, 銅

煮しめは、日本の伝統的な料理であり、正月や祝い事などの特別な場でよく食べられます。煮しめは、野菜や豆腐、魚介類などの食材を、煮汁に浸して煮詰めた料理で、その名の通り、"煮詰める"ことで調理されます。

一般的な煮しめの材料には、ごぼう、人参、こんにゃく、里芋、しいたけ、魚介類、豆腐などが含まれます。これらの食材は、煮汁によって味が染み込んで美味しくなります。また、煮しめに使用される煮汁は、醤油やみりん、砂糖、酒などで味付けされ、煮詰めることで濃厚な味わいになります。

煮しめは、煮物と似た調理法ですが、煮物は煮汁が残され、煮しめは煮汁を煮詰めているため、煮汁がなくなっている点が異なります。煮汁がなくなっていることで、野菜などの食材が旨みを吸い込み、風味が増します。

筑前煮と煮しめの違いは、筑前煮は鶏肉を主に使用し、具材の煮汁を煮詰めた料理である点が異なります。また、北海道の煮しめは、フキやゼンマイなどの山菜が使われ、地域によって異なるバリエーションが存在します。

煮しめは、栄養価が高く、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれ、健康的な食生活を送る上で役立つ食品の1つです。また、煮しめは、味が濃く、食材の旨みが十分に引き出されるため、料理のバリエーションも豊富で、家庭料理から、レストランのおしゃれな一皿まで様々なシーンで楽しまれます。

煮しめを作る際には、食材の下ごしらえが大切です。野菜は皮をむき、適当な大きさに切り、水にさらしてアク抜きをし、魚介類は下処理をしっかり行い、臭みを取り除いてから使用します。また、煮汁に使う調味料のバランスも重要で、醤油やみりん、砂糖、酒などを適量使い、味を調えます。

煮しめは、煮込み時間が長いため、火加減を調節することが重要です。強火で煮ると食材が崩れたり、煮汁が少なくなりすぎる可能性があるため、弱火でコトコトと煮込むようにしましょう。

また、煮しめは時間が経っても味がしっかり染み込んで美味しくなるため、前日に作っておいて翌日に食べるとさらに美味しく楽しめます。保存する場合は、しっかりと煮汁を吸わせた状態で、冷蔵庫で保存し、3日程度で食べきるようにしましょう。

煮しめは、野菜などの栄養素をたっぷりと摂取できるため、健康的な食生活を送る上で重要な役割を果たします。また、煮しめの味わいは、煮汁に使われる調味料のバランスや、煮込み時間によって変わります。そのため、自分好みの味にアレンジすることも可能です。ぜひ自宅で簡単に作れる煮しめを楽しんでみてください。

g90kcal

追加せずトップへ

煮しめの写真

煮しめ

Nishime

煮しめの食品分析

カロリー
おすすめ度
腹持ち
栄養
水分75 (%)

煮しめに使われる材料のカロリーと重量

里芋 里芋 40 g 21 kcal
高野豆腐 高野豆腐 3 g 15 kcal
ごぼう ごぼう 36 g 21 kcal
にんじん にんじん 13 g 4 kcal
乾燥椎茸 乾燥椎茸 4 g 10 kcal
砂糖 砂糖 3 g 12 kcal
醤油 醤油 8 g 6 kcal
風味調味料 風味調味料 0.7 g 2 kcal

スポンサーリンク

煮しめ:一皿 107.7gの栄養成分

一食あたりの目安:18歳~29歳/女性/51kg/必要栄養量暫定値算出の基準カロリー1800kcal

【総カロリーと三大栄養素】

(一食あたりの目安)

エネルギー90kcal536~751kcal
タンパク質 4.49g 15~34g
脂質 1.24g 13~20g
炭水化物 18.38g 75~105g

【PFCバランス】

煮しめのカロリーは107.7g(一皿)で90kcalのカロリー。煮しめは100g換算で84kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は95.24g。炭水化物が多く18.38gでそのうち糖質が13.1g、たんぱく質が4.49g、脂質が1.24gとなっており、ビタミン・ミネラルではモリブデンと銅の成分が多い。

スポンサーリンク

煮しめ:107.7g(一皿)あたりのビタミン・ミネラル・食物繊維・塩分など

【ビタミン】

(一食あたりの目安)

ビタミンA81.93μg221μgRE
ビタミンD0.69μg1.8μg
ビタミンE0.58mg2.2mg
ビタミンK2.32μg17μg
ビタミンB10.08mg0.32mg
ビタミンB20.11mg0.36mg
ナイアシン1.54mg3.48mgNE
ビタミンB60.14mg0.35mg
ビタミンB120.02μg0.8μg
葉酸53.19μg80μg
パントテン酸0.7mg1.5mg
ビオチン5.29μg17μg
ビタミンC4.8mg33mg

【ミネラル】

(一食あたりの目安)

ナトリウム 591.39mg ~1000mg
カリウム 531.74mg 833mg
カルシウム 45.71mg 221mg
マグネシウム 41.76mg 91.8mg
リン 98.78mg 381mg
0.97mg 3.49mg
亜鉛 0.78mg 3.0mg
0.18mg 0.24mg
マンガン 0.4mg 1.17mg
ヨウ素 1.02μg 43.8μg
セレン 2.93μg 8.3μg
クロム 1μg 10μg
モリブデン 9.54μg 6.7μg

【その他】

(一食あたりの目安)

コレステロール0.16mg ~67mg
食物繊維 総量5.28g 5.7g~
食塩相当量1.49g ~2.5g

煮しめ:107.7g(一皿)あたりの脂肪酸

【脂肪酸】

(一食あたりの目安)

脂肪酸 飽和0.18g 3g~4.7g
脂肪酸 一価不飽和0.23g ~6.2g
脂肪酸 多価不飽和0.64g 3g~8.3g
脂肪酸 総量1.06g
n-3系 多価不飽和0.08g
n-6系 多価不飽和0.56g
18:1 オレイン酸207.26mg
18:2 n-6 リノール酸558.89mg
18:3 n-3 α-リノレン酸77.93mg
18:4 n-3 オクタデカテトラエン酸0.01mg
20:2 n-6 イコサジエン酸0.44mg
20:3 n-6 イコサトリエン酸0.3mg
20:4 n-6 アラキドン酸0.06mg
20:5 n-3 イコサペンタエン酸0.06mg
21:5 n-3 ヘンイコサペンタエン酸0.01mg
22:5 n-3 ドコサペンタエン酸0.01mg
22:5 n-6 ドコサペンタエン酸0.03mg
22:6 n-3 ドコサヘキサエン酸0.39mg

煮しめ:107.7g(一皿)あたりのアミノ酸

【アミノ酸】

(一食あたりの目安)

イソロイシン177.11mg
ロイシン294.18mg
リシン(リジン)236.35mg
含硫アミノ酸108.68mg
芳香族アミノ酸335.4mg
トレオニン(スレオニン)179.93mg
トリプトファン53.05mg
バリン204.01mg
ヒスチジン101.22mg
アルギニン343.48mg
アラニン192.7mg
アスパラギン酸502.94mg
グルタミン酸877.4mg
グリシン175.24mg
プロリン246.89mg
セリン232.99mg
アミノ酸合計4271.01mg
アンモニア105.94mg

※食品成分含有量を四捨五入し含有量が0になった場合、含まれていないものとし表示していません。

※一食あたりの目安は18歳~29歳の平常時女性51kg、一日の想定カロリー1800kcalのデータから算出しています。

※流通・保存・調理過程におけるビタミン・ミネラル・水分量の増減については考慮していません。

※計算の過程で数kcalの誤差が生じる可能性があります。

煮しめのカロリー・栄養FAQ

煮しめ(一皿)のカロリーは?
煮しめ(一皿「107.7g」)のカロリーは90kcalです。
煮しめ100gあたりのカロリーは?
煮しめ「100g」のカロリーは84kcalです。
煮しめ(一皿あたり)の糖質量は?
煮しめ(一皿「107.7g」)の糖質の量は13.1gです。

煮しめを追加してカロリー計算機へ移動する

g90kcal

追加せずトップへ

スポンサーリンク

煮しめのエネルギーを消費するのに必要な運動時間

煮しめ:一皿 107.7gのカロリー「90kcal」を消費するのに必要な有酸素運動の時間

  • ウォーキング34分
  • ジョギング21分
  • 自転車13分
  • なわとび11分
  • ストレッチ41分
  • 階段上り12分
  • 掃除機29分
  • お風呂掃除27分
  • 水中ウォーキング26分
  • 水泳13分
  • エアロビクス16分
  • 山を登る17分

煮しめのカロリーをSNSでシェアする

ボタンをクリックするだけで簡単にシェアできます。

ユーザが評価した煮しめの評価

まだユーザの口コミはありません。

Twitterアカウントを利用してこの食品の栄養バランスや食材としての評価をクチコミすることができます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク